「中本賢と福島ガサガサ隊が行く。本流山女魚にチャレンジ!」
ガサ入れ決行。 カヌーツーリング。 アウトドアクッキング。 スーパーヤマメを狙え。 女子アナ奮闘記。
秋山女魚。 ☆ 涙涙の感動的瞬間が!!

ヨシ爺がキャストするオリジナルルアーに、果たして南会津の女神は微笑んだの
でしょうか? 其れとも袖にされたのか!その結果は、全て特番で明らかにされる。
Lure
エサ
賢さんは、L&Fもやるが得意のエサ釣りでヤマメを狙う!ヨシ爺は勿論。Lure Fishing!



I




秋空が映える本流域。伊南川の魅力は、大ヤマメに育つ豊富な小魚が今も尚棲息しているからである。
いつまでも残したい福島の清流。地元の方達と共に考えていきたいと思います。

遡上コース。









「中本賢の得意技」
■賢さんのヤマメ狙いは、昔ながらのミャク釣り法だ。
三間(5,4m)程の延べ竿を使用。流芯に、キジや川虫を自然に流して誘い出す。
釣り番組ではないので、僅か二時間程度の挑戦だったが、3匹の可愛い福島ヤマメを釣り上げた。
その時、川遊び人満顔の笑顔が印象的。

さすが、ガサガサ隊長!!
スーパーヤマメに逢いたい。






ヤマメをキャッチ


エサ釣り&ルアー


賢さん流ヤマメ観察。
次々と、ヤマメをゲットする中本さんだが、私にはアタリすらない!
次の日の朝に掛けたのだが、果たしてヤマメは微笑むのだろうか。
Lure
☆☆これが、釣り人憧れの伊南川に棲息する幻のスーパーヤマメだ!!!





姿





I

I




嬉しかったぜ山女魚ちゃん。 ■渓流釣り人なら誰でも憧れる尺上の大ヤマメを、ヨシ爺はスーパーヤマメと命名した。それは、10数年も前の事である。

■大ヤマメがヒットする時期は、6月から初夏に掛けてだが、ラストチャンスは9月下旬の禁漁直前になる。しかし、産卵遡上期は、簡単にヒットは望めない。
ハンドメイドルアー。
■このルアーが、スーパーヤマメを陥落させる。
全てのデザインとカラーリングは、ヨシ爺オリジナル仕上げだ。
下地のパールから、7層ものカラーをエアブラシで重ね塗りして立体的なクラッシュカラーを作り出す。
是が水中でオーバーフラッシュとなり、小魚が追われて反転した光景をヤマメの前で展開するのだ。
全国には本流がたくさんあります。是非チャレンジしよう。
Back NEXT このHPは、ヨシ爺のOriginal .Magazine です 。